日比谷
一袋で二度おいしいですわ。
令和のハイカラ作ろうBOX!
2,170円(送料込み)
販売終了

日比谷公園の中心にある、
洋食レストランを知ってますか? 

明治36年創業の「日比谷松本楼」は、日本最古の洋風近代式公園、 日比谷公園ができたときから、その中心に佇むレストラン。
太宰治や松本清張など、数多くの文豪が訪れ、その小説にも登場しています。 明治時代、ここでカレーを食べながらコーヒーを飲むことが大流行。 “西洋風の”“洒落た“という意味を持つ「ハイカラ」の象徴となりました。

118年続いたハイカラを、
あなたのおうちで進化させよう。

BOXには、日比谷松本楼オリジナルの「キーマカレー」と「かぼちゃのスープ」が入っ ています。さらに!今回のために、日比谷松本楼 料理長の六川さんがそれぞれをつ かった、「令和のハイカラ」レシピを開発。動画を見ながら料理長と一緒に、 2種類のおいしさを楽しめる「Wハイカラプレート」をつくってみませんか?

キーマカレーが、絶品中華に大変身!?
かぼちゃのスープが、ふわふわに焼けちゃう!?

誰でもつくれる簡単レシピなのに、その仕上がりは、超本格派。
日比谷松本楼に受け継がれるおいしさを生かしながら、見た目も味わいも大変身させ ちゃう、アレンジテクは必見です!料理長から、プロの技を完璧マスターして料 理の腕を磨いちゃおう。

料理長・六川さんからのメッセージ

ぜひ日比谷松本楼にも食べにきてください!
晴れた日はテラス席が、オススメです。

「日比谷公園の真ん中で緑に囲まれながら楽しむ、日比谷松本楼でのお食事は、優雅な時間が流れる特 別な体験だと思っています。明治から受け継ぐ味と心からのおもてなしで、みなさんをお出迎えし ます。ハイカラカレー、ぜひ食べに来てください!」